So-net無料ブログ作成

facebookにネットショップを作るには

ネットショップ、ショッピングカートの需要というのは、常にありますね。

中小規模のお店にとっては、ネットに1つ支店が出せるなら、
ありがたい収入源となるでしょう。

ただ、ネットショップをインターネット上の広大な野原にポンと作っただけでは、なかなか人は集まってきません。

ネット集客のノウハウというのは、けっこう複雑なんですよね。
で、SEOやらPPC(リスティング広告)やらで人を集めるわけです。

ショップの制作さえ制作会社に頼んでしまえば終わり、と思ってはダメです。

むしろそこからがプロの手による作業で大きな成果が出る部分ですから。。。


あ、今日はそういう小難しい話を書く日ではなかったです(笑)

集客……と考えたときに、ネットをよくやっている方ならまず思いつくのが、
facebookやTwitterではないでしょうか。

◆すでに人が集まっている場所で
◆口コミによる(安価な)拡散効果を狙える場所

という意味では、使わない手はないです。

facebookにもリスティング広告が出せますから、それで本家Webサイトへ人を誘導してもいいでしょう。
(もちろん広告は有料ですが)

ただ、広告っぽいものって、なかなかクリックしてもらえなかったり、そういうのもありますね。


ならば、いっそのことfacebook上にネットショップ(オンラインショップ)を開いちゃう?というのが、今日の本題であります。


ああ、ここまで長かったですね。すみません。。。。


facebook上にネットショップを開く。
つまりは
◆facebook上にショッピングカートがあって
◆facebookの画面でお買い物ができて
◆なんなら「いいね!」でお友達にダイレクトに拡散してもらえる

そんな仕組みがあったらいいなーなんて、、、

思っていたらありました。

facebook対応の簡単ネットショップ開業サービス「easy my Shop」です。



ちょうどお客さんがこんなシステムを探していたのでご紹介し、
今試験運用中です。

このサムネイル(公式サイトから拝借)を見ていただくのが一番イメージが分かりやすいかと。
023.jpg
まさに、
◆facebook上にショッピングカートがあって
◆facebookの画面でお買い物ができて
◆なんなら「いいね!」でお友達にダイレクトに拡散してもらえる

そんなサービスです。しかも安価に導入できるのがいいですね。
※カートのみの利用も可能なので、すでにあるサイトにカートだけつけることができますよ

公式サイトはこちら。
カートボタンを貼るだけでホームページやブログがネットショップに早変わり【easy myShop】

これからいろんなサービスが出てくると思いますが、
Shopアプリの導入なんかは、プロはいいですが中小規模であまりお金をかけたくない事業主さんには、なかなか導入は難しいのではないかと思います。

上記で設置したショップの運営は、また頃合いを見て実績報告します。

もちろんワタクシも商品に「いいね!」しまくりです(笑)






facebook 実際のところ…

facebookって実際のところどうなんですか?と聞かれることが多くなりました。

大企業はとっくに参入しているかもしれませんが、まだまだ躊躇している企業が大多数ではないでしょうか。

私のお客様では、つい先日、人事部がTwitterを導入した会社があります。
会社説明会情報や、採用担当者の日々をつぶやこうという趣旨です。

「今さら」と思うかもしれませんが、私は遅いとはまったく思いません。

そりゃあスタートとしては遅かったかもしれませんが、やらないよりはやった方がいいです。

ただし、
・計画と戦略がハッキリしていて
・何をつぶやくかだいたい決まっていて
・継続できるなら
ですが。

facebookも早く飛びついたから偉いとか、そういうものではありません。

メディアの1つと捉えて、

・誰に向けて
・何ができるのか
・どうやるのか
・それによって、何を達成したいと思うのか

を、じっくり検討してから参入すればいいと思います。

ビジネスに使えますか?という質問が多いですが、私はこう思っています。


会社のWebサイト出張所と思えばいい。

人が集っている巨大な広場に、出張所をテントとして出店する。
出店するのにお金はかからない。

まずはテントに人を呼び、テントで笑顔になる人が多ければ、
クチコミでテントを訪れてくれる人が増える。

たくさんの人に来てもらいたければ、呼び込みやテントでの催しに工夫は必要。

最終的に、テントから本店(本体サイト)でのメインイベントに来てもらえたら、成功と言えるんじゃないかと。


結論として、ビジネスに使えないものなんて、ネット上にはないと思っています。
使い方次第です。


といいつつ私は「facebookの退会方法」エントリーにも書いたとおり、個人的にはあまり使っていません。

主にお客様のアカウントを監視したり、企画や内容を作ったりしています。
個人での「使う使わない」は「好き嫌い」に寄るところも大きいと思いますが、ビジネスでは、食わず嫌いせずに、まずはやってみると良いんじゃないかと思います。


ちょっと意地悪を書くと、
上司とか役員が「フェイスブック不要!」を強く唱えている場合は、「facebook」そのもののことがよくわかっていないというケースが多いです。

ですので、そこはうまいこと、まずは上司にfacebookに個人登録してもらって、お友だちになって、ゴルフの結果に「いいね!」してあげることから始めるといいかもしれません。




Webサイト・CGI ブログランキングへ




タグ:Facebook

FaceBookの退会方法

FaceBook、使ってますか?

個人名で登録したものの、なんだか大変ご無沙汰な友人から「○○さんですよね?」などとメッセージが来て、どう答えていいのやら…とか。
社内でFaceBookやってる組 vs やってない組の派閥ができちゃってる…とか。
部長に「いいね!」しなきゃいけなくて疲れる…とか。

FaceBookは、ネット慣れしていない人にはTwitterやmixiよりもやりやすいかなと思っていました。
が、これだけ普及した今、実際のところはどうなんでしょう?

私も実はあまり使いません。

仕事では使いますよ。
お客様のサイトをFaceBookと連動させたりしますし、サクラで「いいね!」もします。
だからアカウントは必要なんですが、自主的に自分のアカウントを更新することはほとんどない。

そんなわけで、FaceBookの退会方法について調べてみました。
これが実に「退会しにくい」。

退会しにくいサービスというのは、後味が悪くなります。
ということは、再び来るかもしれないお客様に、悪印象を与えることになる。
それはサービスとしてどうなの?と思いますが、この手のサービスって多いですね。

それはさておき、ではどうやったら退会できるのかを調べてみました。

こちらのサイトに詳しく載っていましたので、ご紹介します。
これでアカウントを完全削除!「facebook」の退会方法(動画あり)

こちらを実践すれば、FaceBookのアカウントを完全に消去することができます。

やはり、なんともわかりづらいところにあるな~…という印象です。




※ファーストサーバ障害、再構築のご相談に乗ります。ただし、こちらも個人対応になりますので、あまり大規模なものはお受けできません。詳しくはこちらの投稿「ファーストサーバ大規模障害:Web制作屋としてできること」をご覧ください



Webサイト・CGI ブログランキングへ








タグ:SNS Facebook

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。